活用事例
ゲーム内のキャラクターを登場させることで、どんなタレントよりもゲームとの親和性が高い動画を提供することが可能です。

・企業公式チャンネルのMCとして、自社サービス紹介やキャンペーン告知等が可能
・ゲームキャラクターがゲーム実況する事で、ゲームと親和性の高い動画を制作可能
・アニメ番組、ゲーム、VR/ARコンテンツ等の制作
・ゲームの事前登録キャンペーンとして活用
制作会社のご案内

3Dモデリング
日本トップレベルのクオリティを誇る映像制作会社
デジタル・フロンティア



代表作品 『GANTZ:O』

衣装デザイン
AKB48グループ衣装総責任者 茅野しのぶ氏が担当
オサレカンパニー



代表作品『AKB48グループ』

スーパーバイザー
高須光聖氏(株式会社アポロ)



代表作品『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』など
制作フロー


企業の皆様
協業案件や制作のご依頼